三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2013年08月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 師父と遊ぼう(中雷音寺編)
CATEGORY ≫ 師父と遊ぼう(中雷音寺編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

リビングルームの改修工事4〜完成編〜

ウサ「ねえ皆〜、この額に何入れたらいいと思う?」
完成13

八戒「オイラ、師父の写真がいいな〜。」
プー「ムホッv」
完成12


悟空「却下却下〜!あんな説教臭い顔に四六時中見下ろされるなんて、想像しただけで疲れますぜw悟空〜、漫画ばかり読んでおらずに少しは経の勉強でもしたらどうじゃ。悟空〜、乱暴はいかんぞ。悟空〜、…」
ウサ「プッ!」
完成10

師父「ハクション!」
沙悟浄「師父、何か羽織られては?」
完成8

チビ「この美術全集から選ぶというのはどうでしょう?」
悟空「お、なかなかいいアイデア♪」
完成11

悟空「俺様はこれがいい!」
チビ「え〜、こんな怖いのイヤですよ〜。」
八戒「オイラも〜。」
悟空「そうか?パンチがあっていいと思うんだがな〜。」
完成9

チビ「これなんかどうです〜?」
八戒「わ〜、綺麗なお姉さん達〜v」
悟空「オエ〜ッ!そんな甘ったるい絵ゴメンだぜ。」
八戒「作者に失礼だぞ〜。」
完成7

八戒「兄貴、これいいんじゃないの?」
悟空「…ダメダメ!こんなの見てたら取経の旅やめて花果山に帰りたくなるじゃないか。」
完成5

これは……え〜っ、もっと可愛いのが……でも…
師父2号「皆の集合写真で良いではないか。」
!?
皆「そうだな!!」
完成15

ウサ「新作の造花があるの、それ使いましょ♪カメラカメラ〜♪
スクリーンは白でいいわね♪あ、師父と沙悟浄さんを呼んでこなくちゃ♪どんな構図にしようかしら〜♪」
皆「……。」
完成3

ウサ「みんな素敵よ〜vハイ・チーズ♪」
パシャ☆
完成14

ウサ「これでよしと♪」
完成2

師父2号「やれやれじゃのう。」
完成1

梯子の使い道

八戒「ウサさん、この梯子借りていってもいい?」
ウサ「いいわよ〜。」
吊り橋16

八戒「おい皆、いいもの持ってきたぞ〜。」
悟空「おっ、梯子じゃないか!屋根からぶら下げて遊ぼうぜ♪」
チビ「僕、登ります〜♪」
師父2号「ワシも!」
吊り橋14

悟空「準備完了♪」
吊り橋13

ヨイショ、ヨイショ♪
吊り橋12

八戒「ただ登るだけじゃつまんないよな〜。」
悟空「そうだな〜、じゃあ台風ゴッコとかどうだ?それ〜!」
チビ「やめてくださいよ〜!」
師父2号「こら、危ないではないか!」
吊り橋11

ウサ「終わった〜♪…あの梯子、何に使ったのかしら…。」
吊り橋15

八戒「片足立ち〜♪」
吊り橋10


悟空「逆さ吊り〜♪」
八戒「皆もやってみろよ、楽しいぞ〜♪」
皆「……。」
ウサ「……。」
吊り橋9

ウサ「あ、沙悟浄さん!」
吊り橋8

ウサ「……。」
沙悟浄「全く、兄貴達ときたら…」
吊り橋6

師父「またそのような危険な遊びをしておるのか…。」
沙、ウ「師父……。」
吊り橋7

アハハハ♪
師父「お前達、随分高度なことをやっておるのう。」
悟、八「師父……。」
師父「どれ、ワシがもっと難易度を上げて進ぜよう。」
吊り橋5

悟空「何書くんですか?」
師父「経じゃ。一行暗唱出来たら一段登る、なかなか手こずりそうじゃろう。」
吊り橋4

悟空「ストップ、スト〜ップ!」
八戒「師父、もう危険な遊びはしませ〜ん!」
師父「本当じゃな?」
悟、八「誓って!」
師父「よし、では一つ楽しい使い方を提案しようかの。」
吊り橋3

師父「これでよしと。皆、ケンカしないで遊ぶのじゃぞ。」
皆「は〜い!」
吊り橋2

師父2号「吊り橋みたいじゃのう♪」
チビ「これなら揺れても大丈夫です〜♪」
プー「ムホッ♪」
ワイワイ♪
吊り橋1

リビングルームの改修工事3〜テラスでお茶を♪〜

カタカタ…。
ウサ「完成〜!さ、付けてこようっと♪」
テラス10

チビ「前より素敵になりましたね♪」
ウサ「でしょ〜♪」
テラス8

ウサ「皆、テーブルが出来たから運んでくれない?」
皆「オッケー!」
テラス7

ヨイショ ヨイショ!
悟空「今日のオヤツはテラスで食べようぜ♪」
皆「賛成〜!」
ウサ「じゃあ、師父と沙悟浄さんを呼んでくるわね♪」
テラス11

師父「紺のカーテンが涼しげでよいのう。窓もたわんでおらぬ。これならワシでも楽に通り抜けられそうじゃ。ウサさん、頑張ったのう。」
ウサ「でへ、それ程でも〜。」
テラス5

ウサ「あ、師父に外用オザブも作ったのよ、今持って来るわね♪」
師父「それは助かる。」
沙悟浄「師父、良かったですね。」
師父「地面に直に座ると冷えるでのう。」
テラス4

ウサ「ハイどうぞ♪」
八戒「わ〜可愛いv師父いいな〜。」
チビ「僕、イチゴ模様大好きです〜v」
プー「ムホッv」
師父「……。」
テラス3

ウサ「お待たせ〜、今日のオヤツは緑茶と焼き芋ですよ〜♪」
悟空「…ウサさん、場にマッチしてませんぜw」
ウサ「悟空ちゃん、和洋折衷って言葉を知らないの〜?」
悟空「ウサさん、手抜きって言葉を知らないんですか〜?」
ウサ「こりゃ一本取られました〜。」
皆「ハハハ!」
テラス2

いただきま〜す!
ワイワイ♪
テラス1

新しいお布団

ウサ「皆〜、プーちゃんとキレ君のお布団が出来たから見にきて〜♪」
皆「おい、行こうぜ!」
枕13

ウサ「緞子が無かったからチェック柄にしました〜。」
枕12

ウサ「師父の枕とお揃いよ♪」
プー「ムホッ♪」
キレ「……♪」
枕11

チビ「今日からはゆったりと眠れますね。」
プー「ムホ…。」
キレ「……。」
悟空「プッ!」
枕14

ボム♪ ボム♪
八戒「師父の枕、フリルが一杯ついてて可愛いな〜v」
チビ「フカフカです〜v」
悟空「師父には内緒にしといた方が良さそうだなw」
枕10

悟空「おい、今日は寝る前に枕投げをやろうぜ!」
皆「オーッ!」
師父2号「ワシもやる!」
八戒「その時間にお前が動くなんて珍しいじゃないかw」
枕9

〜夜〜
悟空「そろそろ行こうぜ♪」
師父「皆、如来様にぶつけてはならぬぞ。」
皆「は〜い!」
枕2

ワハハハ♪
師父2号「降参じゃ〜♪」
枕8

チビ「やめてください〜♪」
枕6

チ、2号「参ったか〜!」
悟、八、沙「ギブアップ!ギブアップ!」
ワハハハ!
枕7

八戒「あれ?2号が動かなくなった…。」
悟空「はは〜ん。皆、そろそろ寝ようぜ。」
枕5

悟空「師父、こんなところで寝てたら風邪を引きますよ。さ、お布団に行きましょ。」
師父「う…ん…」
枕1

..zzzZZ
枕4

〜翌朝〜
師父「……。」
枕3

リビングルームの改修工事2〜ウサさん自ら脇道に逸れる〜

ウサ「フンフン〜♪」
ベンチ11

八戒「あ〜っ、可愛いベンチ〜v」
ウサ「でしょ〜♪」
ベンチ3

ウサ「じゃ〜ん、大、中、小の椅子も作ったのだ〜♪」
ベンチ2

皆「わ〜い!」
チビ「ウサさん、これ、どこに置くんですか?」
ウサ「ジャングルジムの傍でどうかな〜?」
皆「賛成〜!」
師父2号「ウサさん、……を貸してくれ!」
ウサ「いいわよ。」
ベンチ1

パサリ♪
ベンチ10

シャカシャカ♪
ウサ「……。」
ベンチ9

ウサ「さ、例の物に色を塗らなきゃ♪あれっ、無い……」
ベンチ8

ウサ「あ〜っ、悟空ちゃん!それ釣り竿じゃないから、それ君の…」
ベンチ7

悟空「承知でさ〜。ウサさん、俺様の……、ちゃんと綺麗に塗ってくださいよw」
ウサ「う…頑張ります。」
ベンチ6

ウサ「あ〜っ、八戒君!それラケットと違う、それ沙悟浄さんの…」
ベンチ7

チビ「いきますよ〜♪」
八戒「おう♪」
ウサ「……。」
ベンチ5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。