三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ ハロウイン仮装パーティー1 <準備編>TOP師父と遊ぼう(中雷音寺編) ≫ ハロウイン仮装パーティー1 <準備編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ハロウイン仮装パーティー1 <準備編>

ウサ「今度のパーティーだけど〜、みんな何に変装する〜?」
チビ「僕は怖〜い妖怪がいいな。」
悟空「俺様は狼男!」
八戒「オイラはいっつも食料扱いされるから、お返しにドラキュラになって人の生き血を吸ってやりたい〜、イヒヒヒ!」
沙悟浄「私はどんな役でもいいですよ。」
師父「……。」
もうすぐ3


悟空「師父〜、なんで黙ってるんすか〜?まさか、やらないってんじゃないでしょうね〜?」
師父「…私はそういうの苦手だから…。」
悟空「師父〜、その日は仮装姿で托鉢するってのがルールなんですぜ。そうだよな〜、ウサさん。」
ウサ「プッ、そ、そうよ〜、守らない人は何も食べられないのよ〜。」
もうすぐ2


師父「……わかったよ、私もやるよ。」
ウサ「じゃ、そろそろ衣装の準備にかからないとね、どんなデザインにしようかな〜、楽しみ〜v」
もうすぐ1


アイ「盛り上がってるとこ悪いんだけどさ、仮装の必要なくね〜?お前ら自身が妖怪なんじゃねーの?あははは!」
悟空「なんだと、この野郎!」
もうすぐ5




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。