三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 三つの箱TOP師父と遊ぼう(中雷音寺編) ≫ 三つの箱

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

三つの箱

師父「菓子屋の店主に貰ったチョコじゃ、我々はこの前酷い目に遭うたからの、お前達で食べるがよい。
三つの箱4


大、中、小と3つの箱がある、どれを取るかは話し合って決めなさい。
くれぐれも喧嘩はせぬようにな。」
三つの箱3


悟、ハ、沙「おおっ、なんか立派な箱だな!」
沙悟浄「じゃ、まず、悟空兄貴から取ってくださいよ。」
悟空「…(何か引っかかるんだよな〜、師父、この前の仕返ししようとしてないか?)…おい八戒、お前から選んでいいぞ!」
八戒「えっ、いいの?じゃ、おいら、一番でかいの〜v」
悟空「次、お前が選べ!」
沙悟浄「じゃ、俺はこれを。」
悟空「一番小さいのでいいのか?」
沙悟浄「俺はこれで十分ですよ。」
三つの箱1


八戒「全部で10個か〜、箱の割に少ないな〜、ん?なんか紙が入ってるぞ、え〜と″欲張るのも程々にな、腹も身の内だぞby三蔵″うへっ、わかりましたよ〜。」
三つの箱2


沙悟浄「俺のも10個だ、えっと″控えめな所はお前の美点だが、たまには自己主張もせねばの″ 師父…。」
三つの箱5


悟空「やっぱ俺様のも10個か、え〜と〜″むやみに人を疑うものではないぞ、もっとも、そのお陰で何度も救われたがな。」へいへい、わかりましたよ。」
三つの箱7


悟、八、沙「今回は二人にしてやられたな〜。ま、チョコ美味いからいっか。」
師父「フフフ、上手くいきましたね♪」
チビ「我々の読み通り〜♪」
三つの箱6
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
障子からひょっこり、顔を出す三蔵様とチビちゃんがお茶目で可愛いです!
こんな楽しいアイデアが思いつくなんて素敵すぎます!

四季の刺繍もすっごく良いですね。
どれも優しくて心が温まりました!

あと、リンクの件ありがとうございました。
ご連絡下さって嬉しかったです!
こちらのブログからも貼らせて頂きましたので、どうぞ宜しくお願いします!
2013年10月05日(Sat) 22:50
Re: No title
編集
LUNAさんへ

コメントありがとうございます!
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします!

お話、喜んで頂けて嬉しいです!
感動系や美しい系を目指して書き始めても、いつ間にかコメディーになっちゃうんですよね〜(笑)
いつか書くぞ〜、涙がちょちょぎれるヤツ!←悟空「ぷっ、無理無理。」

刺繍、お手本は超〜素敵なんですよ〜(涎)

あ、ヘロヘロになった三蔵さんの帽子ですが、薄いプラスチック板で補強いたしました。LUNAさんのメカ耳記事のお陰です。また色々教えてくださいね。




2013年10月06日(Sun) 12:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。