三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ ウサさん、畳職人になる♪TOP製作日記 ≫ ウサさん、畳職人になる♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ウサさん、畳職人になる♪

い草ござ(キャンドゥで購入♪)と段ボールを用意!
畳12




ござは両面テープでほつれ止めをしてからカット。
お〜っと、向こう側に貼るのを忘れてた!
畳13




段ボールの四辺にボンドを塗り、い草の片面に合わせて接着〜。
畳11




はみ出たい草をカット後、両面テープをそ〜っと剥がして接着。
あ、ほどけた!…両面テープの前にセロテープを貼っておいた方が安全かも。
畳7




さ、次は縁の処理だ!
畳9




本体側にボンドを塗り、暫く時間をおいてから縁テープを貼る〜。こうするとボンドが滲まないのよね♪
畳10




糸切りバサミでカット。
畳8




三面とも貼るともたつきそう…裏面の方は切っちゃえ!
畳6




ボンドで貼り貼り〜。
畳5




出来た〜!
畳4




師父「そんなに沢山どうするのじゃ?」
ウサ蔵「左側のはドルショに付き合ってくれた娘へのお礼なの〜♪で〜、中央のは関羽さん達のお部屋用♪右側のは〜、ウフ、内緒です♪」
畳14




ウサ蔵「ビフォー」
畳21




ウサ蔵「アフター!」
畳21




ウサ蔵「なんか渋くなった気する〜♪」
畳3




荘子「無為自然〜。」
畳15




恵施「おい荘周、そろそろ押入れにしまうぞ、手伝え!」
畳16




師父2号「わし達が住んでおった場所は新しく来たプリンター殿に占拠されてしもうたんじゃ。だから今はこうしてアイ殿達の家に居候しておる。」
畳20




ウサ蔵「師父、新しいお湯呑の使い心地はどう?」
師父「しっとりと手に馴染んでいい感じじゃぞ。」
ウサ蔵「良かった〜♪」
畳23





師父2号「ウサさん、わしもああいうのが欲しい!」
ウサ蔵「今度作ってあげるわ、紙粘土で。軽くて持ちやすいわよ〜♪」
師父2号「……。」
畳19
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
小人さん達のお家といい今回といい、物作りのセンスが高くて羨ましいです!!
う~ん。一応物作りを生業にしている僕ですが…精進しなければと思う次第です(ーー;)
本当に素晴らしいです!
2015年08月05日(Wed) 21:44
Re: No title
編集
さかえ21さんへ

勿体ないお言葉をありがとうございます!!読んでて汗出ちゃいました〜^^;
これからも自分なりに頑張っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!

さかえ21さんの本格的な美しい作品に憧れていますv
お近くだったら弟子入りしたいくらいです!ああ、私も木を上手に扱えるようになりたい〜!


2015年08月06日(Thu) 20:29
No title
編集
こんにちは。
和室のビフォーアフターはどちらもステキで羨ましいです☆
いいですよねー和室。掛け軸がビフォーアフターで変わっているような・・・?
何の軸なのか、とても気になります★
2015年08月07日(Fri) 02:40
Re: No title
編集
小品壺さんへ

お褒め頂きありがとうございます!!
私も和室大好きですv木や畳の香りは心を和ませてくれますよね〜。

掛軸の内容は『三国志演義』″桃園の誓い″の一節です。
関羽さんがお書きになりました(笑)

「 …不求同年同月同日生 只願同年同月同日死 …」

「…同年、同月、同日に生まれることを得ずとも、同年、同月、同日に死せん事を願わん…」

果たして関羽さん達は無事蜀軍に戻ることができるのでしょうか?

…ふざけすぎてゴメンナサイ^^;

2号さん、紙粘土製のお湯呑では納得しそうにありません。
そのうちまたお伺いしたいと思います♪

2015年08月08日(Sat) 10:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。