三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 荘先生御一行、ドルショへ行く1<お買い物編>TOPドールイベント関連 ≫ 荘先生御一行、ドルショへ行く1<お買い物編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

荘先生御一行、ドルショへ行く1<お買い物編>

ウサ蔵「ではまず、お目当ての小品壺さんのスペースへ行きま〜す♪」
恵施、荘子、エリー、スージー「おう!」



ウサ蔵「師父用のお湯呑ゲ〜ット!」
エリー「綺麗なグリーンね、師父のイメージにピッタリだわ〜v」
ドルショ10



ウサ蔵「次はエリーさんの服を選びに行きま〜す!」
スージー「エリーさん、今回は素敵なのが見つかるといいね。」



ウサ蔵「これどう?」
エリー「素敵〜vあっちで試着してくるわね♪」
ドルショ1




エリー「ウフ、どうかしら〜?」
スージー「とてもよく似合ってるよv」
ドルショ17




荘子「しっくで中々良いぞ。」
ドルショ16




ウサ蔵「後ろのラインがおっ洒落〜v」
ドルショ18



恵施「あの、恵美さんの分はよいのですか?」
エリー、スージー、ウサ蔵「!!」



ウサ蔵「オビツボディ&エリーさんと色違いのワンピにしましょう♪」
エリー「(フーッ、これで胴体貸さずにすむわ。)
ドルショ12




エリー、スージー、ウサ蔵「わ〜、可愛い髪飾りvこれくださ〜い!!」
ドルショ8




恵施「お二人とも桜の精みたいですよ。」
荘子「(…よくそんな歯の浮くような台詞が言えるの。)」
ドルショ14



チリ〜ン チリ〜ン♪
荘子「ウサさん、あれを買うてくれ!」



荘子「風を感じさせる良い音色じゃ。ふうりんと言うのか。」
ドルショ13



エリー「ねえねえウサさん、あそこに激安の和家具があるわよ!」
ウサ蔵「えっ、どこどこ?」



スージー「引き出し全部あくね!」
エリー「わ〜お、お針箱まである〜!」
ウサ蔵「鏡よ鏡、な〜んちゃって♪」
ドルショ7




ウサ蔵「ところでコレどこに置く?」
恵施「私達の部屋にはもう置き場所ありませんしね〜。」
スージー「ウサさん、ゴニョゴニョ…。」
ウサ蔵「オッケー!」
荘子「もう酒が入っとる…。」
ドルショ6




恵施「これなら床の間に置けそうですね♪」
ウサ蔵「そうね、中に竹筒を入れて花を飾りましょ♪」
ドルショ5




ウサ蔵「恵先生と荘先生にはお揃のポシェット〜♪」
恵施「竹簡はいくつ入るかな。」
荘子「酒瓶は何本入るかのう。」
ドルショ4




ウサ蔵「素敵な古布が見つかってラッキー♪ 」
スージー「エリーさん、牛若丸みたいよv」
エリー「静御前にしてくれないかな〜。」
ドルショ11




恵施「酒の事ばかり考えてる奴は、簀巻きにして黄河に放り込んでやる!」
荘子「やめんか。」
ウサ蔵「(恵先生って意外とお茶目〜♪)」
ワイワイ♪
ドルショ2


続く
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんばんは。
ドールショウいらっしゃられてたんですね。
ご挨拶したかったんですけど、買物に行ってたみたいなのですぅ すみません。
結構、色々購入されましたね!
家具は自分も見ましたよ! ウチにはサイズが小さくて…
楽しい和室が出来そうですねぇ~ 楽しみにしてますね!
2015年07月17日(Fri) 21:53
Re: No title
編集
ゆー爺さんへ

こんにちは。
今回のドルショでは、掘り出し物が沢山あって思わずニンマリしてしまいました。
例の家具を発見した時なんかは、あまりのお安さに驚き、お値段を聞きなおしてしまったほどです。
沢山の戦利品を前に、また創作意欲がムクムクと湧いてきております(笑)

先日はお会いできなくて残念でした。次回こそはきっと!
その時はヨロシクお願いいたしま〜す!

2015年07月18日(Sat) 17:24
No title
編集
こんにちは。
ドールショウ夏スペシャルでは足をお運び頂きありがとうございました!
ブログを拝見させて頂いておりしたので、お会いできてとても嬉しかったです!
また湯のみを使っていただけてとても嬉しいです。ありがとうございます。
これからも楽しいブログを楽しみにしております。
2015年07月20日(Mon) 22:31
Re: No title
編集
小品壺さんへ

コメントありがとうございます!
こちらこそ、ご挨拶できてとても嬉しかったです!
購入させて頂いたお湯呑、師父にピッタリでした♪そのうち写真をUPしますね♪
また素敵な作品を楽しみにしています。
2015年07月21日(Tue) 20:51












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。