三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 春の其方7TOP師父と遊ぼう(中雷音寺編) ≫ 春の其方7

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

春の其方7

恵美「どうぞ〜。」
皆「お邪魔しま〜す!」
春の其方7の11




姫「フム、一応分別はありそうじゃの。」
恵美「当たり前でしょ〜!さ、シミにならないうちに服洗わなくちゃ♪誰かさん達のせいで転んじゃったからね〜。」
エリー、姫、ウサ「……。」
春の其方7の8




エリー「ここに監禁されてたのね。師父、おいたわしや〜!」
恵美「監禁だなんて人聞きが悪いわね。ちゃんとお薬飲ませたり頭冷やしたりしてたんだから〜。」
エリー「…それに関しては礼をいうわ。」
春の其方7の22




恵美「そうそう、お薬といえば、飲ませるのに苦労したのよ〜♪
エリー、姫、ウサ「え?」
春の其方7の24




恵美「最初スプーン使ったんだけどね、ダラダラ零れて全然ダメだったの。で、仕方ないから〜」
エリー、姫、ウサ「あなたまさか…」
春の其方7の20




恵美「お察しの通り!チュッして飲ませちゃいました〜♪」
エリー、姫、ウサ「何ですって〜〜!!」
春の其方7の17




恵美「フフ、スポイドってホント優れものよね〜v」
エリー、姫、ウサ「は〜っ!」
春の其方7の21




恵美「フンフン♪」
亀「恵美さん、タンスはないんですの?」
恵美「そんな物は不要よ。乾燥、シワ取り、収納、全部これ一本で済んじゃうもん♪私、合理主義者なのよね♪」
皆「……。」
春の其方7の19




エリー「3−B…あなた、もしかして高校生?」
恵美「ブーッ!大学二年生で〜す♪」
スージー「私は3年生ね!」
恵美「へ〜、そうなんだ〜。ねえ、学科はなに?」
スージー「日本史学科よ。あなたは?」
恵美「日本文学科♪」
春の其方7の15




恵美「ところで、あなた達が持ってるバッグ、○ッチの新作でしょ?私も買ったのよ〜♪」
エリー、スージー「え?」
春の其方7の23




恵美「バイト頑張っちゃった〜♪」
エリー「これ、イトー○ーカドーで3000円で買った物なんだけど…。」
恵美「え…。」
春の其方7の18




スージー「ポーズ♪」
恵美「もしかしてあなたもジェット様のファン?」
スージー「そうだよ〜♪あの子鹿のようなつぶら瞳と神々しい頭にノックアウトされたねv」
春の其方7の13




姫「これ、10回は観たのう。」
亀「主人公が通気口を這いずり回るシーンが楽しくて好きですわ♪」
姫「スネープ…じゃなかった、リックマン殿の最期も凝っておって良いぞ♪」
亀「それにしても、ブルース・ウィリス様はいつ見てもハンサムですわね〜v」
姫「そうじゃなv」
恵美「え、おばさん達もそう思う!?」
春の其方7の14




エリー、ウサ「これ、この前ギロッポンで観た〜!」
恵美「ホントに!ねえねえ、主人公二人の内どっちが好みだった?」
エリー、ウサ「警察官の方!」
恵美「きゃ〜、私もよ〜♪やっぱ男は短髪よねv」
エリー「そうそう、あの清潔感たまらないわ〜v」
春の其方7の16




クルッ!
ウサ「つまり一番いいのは〜?」
皆「坊主〜!!」
春の其方7の12




ペチャクチャ♪
恵美「ところでウサさん、ちょっと聞きたい事があるんだけど。」
ウサ「なになに?」
恵美「ほら、あのえんじの着物のお坊さん…彼について教えて欲しいの。」
ウサ「えんじ……ああ、チビちゃんのことね。名前は高野君太郎(たかのきみたろう)、由緒あるお寺の跡取り息子さんよ。」
恵美「へ〜、そうなんだ〜♪」
春の其方7の10




姫「ん?お主、チビ殿に鞍替えする気か?」
恵美「フフ、難攻不落っぽいヨン…じゃなくて師父を攻めるよりは現実的かな〜って思って♪」
姫「なんと打算的なオナゴじゃ。」
春の其方7の9




恵美「ウソぴょ〜ん!ホントは彼の優しい言葉にキュンときちゃったんで〜すv
慎之介様、チビ殿、チビさん、きゃ〜ん、何て呼ぼうかしら〜♪」
皆「……。」
春の其方7の7




ブルブルッ!
悟空「チビ、どうしたんだ?」
チビ「何だか寒気が…。」
師父「捜索で疲れておるのじゃろう。すまぬな、迷惑をかけて。皆今日は早めに休もうな。」
皆「は〜い!」
春の其方7の1




亀「ねえ皆さん、せっかくですから晩ご飯を一緒に食べませんこと?」
皆「賛成〜!」
姫「ではこれから皆で買出しに参ろう♪」
春の其方7の6




ガヤガヤ…
春の其方7の5




亀「では『大和路謎の失踪事件』解決を祝して、乾杯〜!」
皆「…乾杯〜!」
春の其方7の4




恵美「エリーおねえしゃま〜、私ホントに…ヒック!…何もしてらいから〜。」
エリー「わ、わかったから!全く、飲み過ぎよあなた。」
春の其方73




恵美「私、越してきたばっかだから…ヒック!…友達いないろ〜。」
スージー「しょうがない、時々付き合ってやるね。」
恵美「スージーしぇんぱ〜い!」
ワイワイ♪
春の其方7の2


終わり
スポンサーサイト

Comment

おお 女子会!
編集
結局、坊主でも、いい男が、一番イケメンなのよね~。
酔っぱらって髪まで振り乱している恵美ちゃんの姿に、自分の姿を見たようで
微妙な気持ちになりました(笑)
2015年07月13日(Mon) 16:09
Re: おお 女子会!
編集
プライさんへ

そうなのよ〜!高校野球とか見てるとホントそう思うわ〜。
我らがヘルマン様はロン毛(フィガロ)でも素敵だけどね〜(笑)

え〜、プライさんのそんな姿、想像できな〜い!…ちょっと見てみたいかも…そのうち泊まりにきて〜(笑)
2015年07月14日(Tue) 12:02












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。