三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 只今、次のお話の準備中TOP製作日記 ≫ 只今、次のお話の準備中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

只今、次のお話の準備中

<山門>
下書きにえらく手間取ってしまいました(泣)
人参セット15

遠近感を出したかったので、土台は別に作ることに。
人参セット16

柱を穴に差し込んで
人参セット14


完成です。
人参セット11


<なんとか台>←名称がわかりません(笑)
手摺り部分をひたすら切り切り。
人参セット10


階段は強度をだすためにパーツを多くしました。
人参セット13

側面に厚紙を貼って完成です。
人参セット9

土台は段ボールで。
人参セット8

組み立てるとこんな感じになります。
人参果セット1


<建物の入口>←これも名称がわからない^^;
まず壁、手摺り、階段を作りました。
人参セット3


壁に沿わせる段ボールは奥行きが出るよう3、4枚重ねに。
人参セット2

外廊下を作成。
人参セット6

使い回すことを考え、四分割にしました。
人参セット5

さ、建物の名前を書かなくちゃ♪
人参セット1


<壁>
○○の部分はどうしよう…。
人参セット12


お話、そろそろ始められたらいいな〜。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。