三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2013年08月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 御一行、探偵になる6TOP師父と遊ぼう(中雷音寺編) ≫ 御一行、探偵になる6

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

御一行、探偵になる6

関羽「バーベキューコンロの組み立て完了♪」
黄忠「椅子の準備、オッケー♪」
趙雲「火事防止用の水を汲んできましたぞ〜♪」
探偵6の18


荘子「食える野草を見つけてきたぞ♪」
恵施「おい、もっと丁寧に盛り付けろよ。」
探偵6の17


御一行「こんにちは〜!」
関、黄、趙、荘、恵「ようこそ〜!」
探偵6の16


師、沙、ウ「恵先生でいらっしゃいますね!初めまして、玄奘三蔵と申します。沙悟浄です。ウサで〜す♪どうぞよろしく!」
恵施「こちらこそよろしく!」
探偵6の15


ガサガサ…
探偵6の14


御一行「ジャ〜ン♪」
恵施「わあ、可愛いv皆さん、どうもありがとうございます!」
荘子「良かったのう。」
探偵6の13


ウサ「恵先生に着物を縫ってきました〜。師父、プーちゃんとお揃ですよ〜♪」
恵施「これはかたじけない、助かります!」
探偵6の12


ウサ「荘先生にはコレ〜♪」
荘子「パンじゃv」
悟空「例の酒も持ってきましたぜ♪」
荘子「シュワ〜ッとするヤツじゃな、名前は確か…びぃる!」
八戒「さすが荘先生、凄い記憶力〜♪
探偵6の11


パチパチ…
ジュ〜♪
ウサ「関羽さん、お手伝いします♪」
師父2号「ワシもやりたい!」
探偵6の10


師父「それにしても、よく真っ直ぐ荘先生の元に辿り着くことが出来ましたな〜。」
探偵6の9


〜宋の国〜
恵施「新作が出来たから読んでもらおう♪」
ドンドン!ドンドン!
恵施「荘周〜!」
近所の人「荘先生は二ヶ月程前から行方知れずなのですよ。」
恵施「そんな…。」
探偵6の3


恵施「ここで足取りが途絶えている…いったい何処へ行ってしまったのだ?」
探偵6の2


ガラガラ!!ピカッ!!
恵施「わ〜〜っ!!荘周〜〜!!」
探偵6の1


恵施「ここは…??」
荘子「おや、恵施ではないか、なんでお主がここにおるのじゃ?」
探偵6の19


恵施「という訳なんです。飛ばされる時に名を叫んだのが効いたのかもしれません。」
師父「それは幸運でしたな。」
恵施「はい。書物が紛失したのは残念でしたが。」
荘子「(わしゃ助かったわい。)」
探偵6の8


師父「しかしなぜ皆、倭の国、それも同じ時代に飛んでくるのでしょうな〜?」
悟空「師〜父〜、それには触れちゃいけませんぜw」
探偵6の7

沙悟浄「恵先生、雨の日はお困りだったでしょう。」
恵施「水を通さない不思議な布で段ボール箱を包んでいたので大丈夫でしたよ。しかし風で飛ばされてきたとはいえ、あんな貴重そうな物、勝手に使ってよかったのかな…。」
探偵6の6


荘子「この前も言うたが、罪悪感を感じることはないと思…」
恵施「まだあるかな〜。」
探偵6の5


恵施「ほら、これです!まるで天女の羽衣のように軽やかで美しいでしょv」
皆「……。」
探偵6の4


続く
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。