三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 「ウサさん、冬休みを取る」6″新店編″TOP師父と遊ぼう(中雷音寺編) ≫ 「ウサさん、冬休みを取る」6″新店編″

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「ウサさん、冬休みを取る」6″新店編″

<ホテルのロビー>
沙悟浄「綺麗なホテルですね〜。」
ウサ「ホント〜、調度品が凝ってて素敵よね〜v」
チビ「わあ、木のバイクがある〜♪」
師父2号「……。」
sinntenn1

ウサ「さ、荷物も預けたし、出発よ〜!」
チビ「今日は何処に行くんですか?」
ウサ「烏来っていう温泉地よ、先住民タイヤル族の村やトロッコ列車もあるんだって〜♪」」
皆「うわ〜、楽しみ〜♪」

<トロッコ列車乗り場>
sinntenn3

皆「乗りま〜す!」
sinntenn30

ガタゴトガタゴト…

皆「わ〜、気持ちいい〜!」」
sinntenn4

師父2号「水の色が綺麗じゃの〜!」
sinntenn5

師父2号「おお〜っ!」
sinntenn6

皆「楽しかったね〜♪」
ワイワイ♪

師父2号「これに乗ってみたかったのじゃ。」
沙悟浄「二人共危ないですよ!」
sinntenn12

沙悟浄「この位の高さなら大丈夫か…。」
sinntenn13

沙悟浄「師父2号、立ち上がらないでくださいね!」
sinntenn14

悟空「師父2号、俺様の後をついて来られるかな〜?」
師父2号「そんなのわけないぞ、おっとっと〜♪」
沙悟浄「兄貴、やめろよ!師父2号、滑らないように気を付けて!」
sinntenn15

師父2号「悟浄、もう危ない真似はせぬから機嫌を直せ。」
sinntenn18

ウサ「ピンクの飾りも可愛いわね〜v」
sinntenn20

師父2号「ワシはこの前本物のサンタさんに会うたぞ。」
皆「!?……。」
sinntenn19

師父2号「悟空、ほら、橋がピカピカ光っておるぞ!」
悟空「…師父、とっても綺麗ですね〜。」
sinntenn17

続く
スポンサーサイト

Comment

ウサさんて~
編集
旅慣れしてるんだね~、韓信じゃなくて、感心(笑)
アタシにとっては、スンゴイことしてると思う(爆)
世間的には普通かもしれんが。。。

今度、アタシも台湾に連れてって~♪
2014年01月06日(Mon) 22:16
Re: ウサさんて~
編集
パブロさんへ
> 旅慣れしてるんだね~、韓信じゃなくて、感心(笑)
毎回、家族が計画し、色々調べ、チケットやホテルを手配し、私はついて行くだけw

> 今度、アタシも台湾に連れてって~♪
二人だけで行ったら確実に迷子になります(笑)
名古屋の御方(私はまだお会いしたことがありませんが…。)のお力をお借りできれば可能かも(笑)
2014年01月07日(Tue) 13:29
ロケ地すご~~
編集
御一行様の撮影用と思えるほど素敵なロケ地!
なんとなく見覚えがあるような、烏来(ウーライ)ですか?
台北には全然美人がいないのに、ウーライの人(台湾にもともといた民族)が美男美女ばかりだったことが印象に残っています。
2014年01月07日(Tue) 17:34
Re: ロケ地すご~~
編集
プライさんへ
> 御一行様の撮影用と思えるほど素敵なロケ地!
烏来は自然豊かな美しい場所でしたし、新店のホテルも家具、置物、鉢植えetc…どれも素敵に凝っていましたので、御一行様は始終ご機嫌でございました(笑)

> なんとなく見覚えがあるような、烏来(ウーライ)ですか?
> 台北には全然美人がいないのに、ウーライの人(台湾にもともといた民族)が美男美女ばかりだったことが印象に残っています。
確かに、烏来には華やかな雰囲気の人が多かったですね。
色鮮やかな民族衣装姿がとても素敵でしたv、
温泉街の屋台で買ったココナッツ入りのお菓子がとても美味しかったです〜v
2014年01月08日(Wed) 18:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。