三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 「ウサさん、冬休みを取る」5″再び台北へ編″TOP師父と遊ぼう(中雷音寺編) ≫ 「ウサさん、冬休みを取る」5″再び台北へ編″

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「ウサさん、冬休みを取る」5″再び台北へ編″

ウサ「ここはホテルじゃなくてアパートなのよ〜、さあ着いた!」
ガチャッ!
沙悟浄「ウサさん、CDデッキがありますよ!」
ウサ「ヤッタ〜、早速今日買ったCDを聴いてみようっと♪」


師父2号「ワシお奨めのCDはどうじゃな?」
ウサ「美しい音色〜v心が落ち着くわ〜。」
きゅうふん5

悟空「おい、ベランダがあるぜ!」

沙悟浄「台北駅の真正面なんですね。」
師父2号「高過ぎて目が回りそうじゃ。」
きゅうふん6

…二時間後…
ウサ「これから九份という所に行きま〜す。高速バスで1時間くらいかかるので、疲れないように座席を決めました〜、皆移動してくれるかな〜?」
皆「オッケー!」

ウサ「じゃあ、内ポケットにチビちゃんと師父2号君〜!」
チビ「師父2号さん、ヨロシク!」
師父2号「こちらこそ、お、なかなか快適。」
きゅうふん1

ウサ「メガネケースに悟空ちゃんと八戒君と沙悟浄さん〜。」
悟空「なかなかいいアイデア!」
八戒「気持ちよく眠れそうv」
沙悟浄「暗いから瞑想するのに適してますね。」
きゅうふん2

じゃあ、出発〜!

…九份…
沙悟浄「幻想的ですね〜v」
きゅうふん9

沙悟浄「師父2号、離れないでくださいよ。」
師父2号「わかっておるわ。」
ウサ「なんて急な階段…足が〜(泣)」
師父2号「全く、現代人は!」
きゅうふん10

チビ「ウサさん、ここってもしかして「千と千尋の神隠し」の舞台って噂されてる場所?
ウサ「ピンポ〜ン!」
きゅうふん3

<天空之城>←茶館
ウサ「烏龍茶入りチーズケーキって初めて〜…美味しすぎる…家に帰ったら作ってみよう。」
八戒「オイラも手伝うよ!」
師父2号「ホントかのう、また「食べるだけ最高!」とか申すなよ。」
皆「!?……。」
きゅうふん4

ウサ「帰りに夜市でお買い物〜♪」

悟空「八戒、ちゃんと手を使って食べろよw」
師父2号「このネギ入りパンは美味いのうv」
きゅうふん7

続く
スポンサーサイト

Comment

九份!
編集
わ~ここが「千と千尋」の舞台といわれる所なんですね。
絵になるわ~行ってみたいなあ。でも混み過ぎで、歩くの大変そう。
2014年01月06日(Mon) 19:45
Re: 九份!
編集
プライさんへ
> わ~ここが「千と千尋」の舞台といわれる所なんですね。
宮崎監督は否定してるらしいですが、ホントそういう雰囲気なんですよ。
降雨量が多いせいでしょうか、モヤがかっていて幻想的な感じがしました。
夜だし、アクセスも悪いので、ツアーバスを利用しました。

> 絵になるわ~行ってみたいなあ。でも混み過ぎで、歩くの大変そう。
日本からの観光客でごった返しておりました(笑)
普通の休日だったらここまでは混まないかも。
烏龍茶チーズケーキはこれまでに食べたことがないようなお味でしたv
オススメですよ!
2014年01月07日(Tue) 13:24












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。