三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2016年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年05月
ARCHIVE ≫ 2016年05月
      

≪ 前月 |  2016年05月  | 翌月 ≫

御一行 in 台湾3


[四日目]
<電車内>
台湾3-34
ガタゴト ガタゴト…




台湾3-37
鍾子期「これ、お姉さんが置いて行ったんだけど…」
伯牙「りんご……♪」




台湾3-36
スージー「それサービスね、貰っていいんだよ。」




台湾3-35
スージー「これから行く台北は私の庭よ、案内は任せるね♪」
恵美「わお、スージー先輩、男前〜v」



<ホテル>
台湾3-21
女性陣「今日はおニューのボレロワンピでお出掛けなの、如何かしら〜♪」
男性陣「わあ、華やかでいいですね〜。」




台湾3-22
エリー、恵美「ジャーン、これリバーシブル♪」
男性陣「おお!」
スージー「私のは小さ過ぎて無理だったね…」
ウサ蔵「スーちゃんには代わりにもう一つ縫ってあるのよ。恵美ちゃん、渡してあげて。」



台湾3-23
恵美「はい、私デザインの超〜ラブリーなお洋服♪」
スージー「わあ、エリーさんのと似た生地だ!(私欲しかったね、フワフワのドレス♪)」




台湾3-25
ウサ蔵「キャ〜ン可愛いv」
恵美「思った通りだわ、スージー先輩、よくお似合いよ♪」
スージー「…どうもありがとう(思ってたのと違うね)」



台湾3-24
師父2号「(寸胴体型に)ぴったりじゃの。」
恵施「ええ、本当に。」
恵美「でしょ〜!?ホント、マジキュートvさすが私!」
スージー「……。」
荘子「恵施、おぬし女心は知らんようじゃの」
恵施「?」


<国立歴史博物館>
台湾3-7
ウサ蔵「立派な建物ね〜♪」




台湾3-5
エリー「素敵なお庭があるわよ、行ってみましょう!」




台湾3-38
スージー「ねえウサさん、この階段、○○のシーンに使えそうよ♪」
ウサ蔵「ホントだ〜♪」
パシャ☆




台湾3-6
恵美「あそこの小径は○○のシーンにピッタリじゃない♪」
ウサ蔵「イメージ湧いてきたぞ〜!」
パシャ☆



<水墨画コーナー>作品&作者名をメモるの忘れました^^;
台湾3-8



台湾3-2



台湾3-4



台湾3-3



台湾3-1
ウサ蔵「どの作品も見事だわ…墨だけでここまで濃密な表現が出来るなんて…あの伸びやかで柔らかい線を描けるまでに一体どの位の時間が…ブツブツ」



台湾3-10
スージー「たくさん見たから疲れたよ、あそこの休憩所で暫く休むね。」
皆「賛成〜!」




台湾3-9
エリー「お洒落な造りね、さすが博物館だわ。」
ウサ蔵「ホント〜、窓からお庭が一望出来るのもナイスよね。」
ワイワイ♪


続く
スポンサーサイト

御一行様 in 台湾2

[三日目]
<ホテル・ロビー>
台湾2-12
ウサ蔵「きゃ〜ん、可愛い〜v」
荘子「ワシのは桃色だったはずじゃが…。」
ウサ蔵「荘せんせいに似合いそうな不思議柄を見つけたからもう一つ作ったのよ♪」
荘子「……。」
ウサ蔵「ではいきますよ〜、ハイ・チーズ!」
パシャ☆





台湾2-23
ウサ蔵「二号ちゃんとチビちゃんはお花のそばで〜♪二人共男らしくて素敵よv」
パシャ☆
スージー「皆、お茶がきたね、早く〜!」





台湾2-6
チビ「ねえ二号さん、ゴニョゴニョ……。」
師父2号「そうじゃの。」





台湾2-7
師父2号「おい、ワンシーンだけなら主役譲ってやっても良いぞ。」
スージー「ホントか!?やったね♪……何か裏があるんじゃ?」
師父2号「人の親切心を疑うとは、酷い奴じゃの。」
スージー「それは普段優しい人のセリフよ。」
師父2号「……。」





台湾2-10
チビ「スージーさんとコンビを組むのは初めてですね、どうぞよろしく!」
スージー「こちらこそヨロシクね!そうそう、恵美が″なんで私じゃないの〜″ってぶーたれてたよ。」
チビ「……。」





<電車内>
台湾2-16
鍾子期「お〜、景色が飛んでく〜。」





台湾2-24
伯牙「ふんふ〜ん♪」





<左榮蓮池潭 さえいれんちたん>
台湾2-13
スージー「向こうに見えるのが龍虎塔よ。」





台湾2-25
スージー「台湾の人は十二支の中で龍が最もよい動物で、虎が最も悪い動物と信じてるね。だから龍の口から入って虎の口から出たら善人になれるといわれてるよ。」





台湾2-17
師父2号「蓮が見事じゃのう。」
ウサ蔵「ねえねえ、橋に中国故事のレリーフが沢山あるわよ、もしかしたら……」





台湾2-9
ウサ蔵「あった〜、″伯牙撫琴″!」
鍾子期「ほんとだ〜!伯牙、よかったな〜。」
コクリ。





台湾2-11
伯牙「琴、弾きたい。」
ウサ蔵「もう少し待っててね。」





台湾2-5
師父2号「本当にこの道なのか?」
ウサ蔵「地図だと確かに…」





<ホテル>
台湾2-1
ウサ蔵「あった〜!」
チビ「なんかムードのある宿ですね♪」
ウサ蔵「若い芸術家さん達が温泉宿(だったかな?)を改装して作ったんだって♪」





台湾2-4
恵美「見て見て、木組みの天井よ、おっ洒落〜♪」





台湾2-3
スージー「ベッドも素朴で素敵よ♪」





台湾2-17
荘子「お嬢さん方が好きそうな″れとろ″な電話もあるぞ。わしら的には″超〜もだん″じゃがの。」





<ティールーム>
台湾2-18
ウサ蔵「素敵なオブジェね、ここのオーナーさんの作品かしら♪」





台湾2-18
伯牙「これ、タダ。宿泊サービス…」





台湾2-19
荘子「このビールは十ぱーせんと引きじゃ。」





台湾2-20
エリー「お茶ケーキとバナナケーキがきたわよ〜♪」
恵美「いや〜ん、どっちも美味しそう、恵美迷っちゃう〜♪」
スージー「チビさんの前だからって、寒い演技してんじゃないヨ、お茶冷めるからさっさと決めるね。」
恵美「スージー先輩ひど〜い、プンプン♪」





<秘密基地(談話室)>
台湾2-2
チビ「面白そうな本が沢山ありますね♪」
師父2号「そうじゃの♪」
悟空「あれ、あそこのいらっしゃるのは、もしや如来様?」





台湾2-21
八戒「2号さんは当然お参りするんだよな〜?」
師父2号「何でじゃ?」
八戒「だって〜、取経の旅に出る時、出会った寺院全てに参拝するって誓ったんでしょ。あれ〜、やっぱ偽物なのかな〜?」





台湾2-14
師父2号「阿、阿弥陀仏…」
八戒「う…うぅ〜、この恨み晴らさでおくべきか〜〜〜。」





台湾2-15
師父2号「悟空〜〜!!!」
八戒「ブハハハ!臆病なとこだけはソックリ〜♪」


続く

ツイッター始めました!

ドールイベント出展のお知らせ用アカウントです!
屋号は「うさや」、縫製人はうさ蔵&ゆず。
未知の分野に挑戦…なので、多少の失敗は大目に見てください♪
うさやTwitter

御一行様 in 台湾1(ウサさん、監督デビューか?)

[一日目]
<成田空港>
香港1-4
スージー「みんな急ぐね!」
恵美「早くしないとベンチ埋まっちゃうわよ〜!」




香港1-1
ゴロゴロ…
荘子「お嬢さん方は今日も元気全開じゃの。」




台湾1-21
ウサ蔵「袈裟コンビさん、折角だから飛行機をバックに写真撮りましょ♪」
師父2号「そうじゃの。」
ウサ蔵「いくわよ〜、ハイ・チーズ!」
パシャ☆




台湾1-26
ウサ蔵「荘先生達も…あら、どこ行ったのかしら?」
鍾子期「売店に行くって言ってた。」
ウサ蔵「そっか、じゃあ鍾子期さんと伯牙さん二人で撮りましょ♪」




台湾1-25
ウサ蔵「ハイ・チーズ!」
パシャ☆
伯牙「チーズだけに…クフ」




<機内>
香港1-15
スージー「私、今回の野外ロケのためにカンフーの練習一杯してきたよ。この衣装着るの今から楽しみね♪」
ウサ蔵「あの、スージーちゃん、実は……」
師父2号「主役はもうワシに決まっとるんじゃ、残念じゃったのう。」
スージー「え〜、なんでね?三蔵だとCG代もスタント代もかさむよ。」
師父2号「なんじゃと〜!」
ウサ蔵「スージーちゃんにも素敵な役用意してあるから〜、あのね、ゴニョゴニョ……。」
スージー「確かにその役私にしか出来ないね!」




<電車内>
香港1-10
師父2号「どこへ行くんじゃ?」
ウサ蔵「高尾。」
ガタタッ!
おわっ!




香港1-11
ウサ蔵「危ないから二人共着くまでそこに入っててちょうだい。」
師父2号、チビ「……。」




<ホテル>
香港1-6
女性陣「わ〜、広いベッド〜♪」
ボスッ!
ウサ蔵「一つ余ってるから、あなた達が使っていいわよ。」
女性陣「やった〜!」




香港1-17
恵施「お茶の無料券が付いてるらしいですよ。明日の朝食後、ラウンジに寄ってみましょう。」
チビ「それは楽しみですね♪」
恵美「やっぱ豆花は外せないわよね〜♪」
エリー「牛乳大王でパパイアミルクも飲んでみたいわ♪」
ワイワイ♪




香港1-12
ウサ蔵「ジャーン!黒澤ウサラ監督登場〜♪」
皆「……。」
ウサ蔵「明日は9時に出発しますからね〜、みんな寝坊しないでよ〜。」
皆「了解!」




香港1-13
ウサ蔵「では今夜の内に衣装を渡しておきますね〜、二号ちゃん、チビちゃん、スーちゃん、プー&キレくん……」
チビ「ウサさん、どうかしたんですか?」
ウサ蔵「エリーさん達のを忘れた…。」
皆「え〜っ!!!」




香港1-14
師父2号「相変わらずドジな奴じゃのう。」
ウサ蔵「ダハハ…しょうがないから背景だけ撮って後で合成する事にしようっと!」
皆「……。」




ウサ蔵「じゃあ、皆おやすみなさ〜い。」
男性陣「おやすみ〜。」
香港1-18




女性陣「グッナ〜イ。」
香港1-7




[2日目]
<赤嵌樓 せきかんろう>
香港1-2
ウサ蔵「わあ、渋くていい感じ〜v」
エリー「背景用の写真が沢山撮れるといいわね。」




香港1-20
師父2号「この石壁面白いぞ。」
ウサ蔵「ほんとだ〜♪」
パシャ☆




香港1-16
チビ「ここの景色も美しいですよ。」
ウサ蔵「おお、ナ〜イス♪」
パシャ☆




スージー「ウサさん、ココはどうね?」
ウサ蔵「いいわね〜♪」
パシャ☆
香港1-9




師父2号「暑いのう。」
ウサ蔵「気温30度ですって〜。明日は皆涼しい服に着替えましょうね。」
皆「賛成〜!」
香港1-3




台湾1-23
スージー「ウサさん、売店で鐘楼のウッドクラフトを見つけたから買ってきたよ。」
ウサ蔵「わあ、素敵〜vこれ、寺のセットに使えるわね♪」




<祀典台南大天后宮 してんたいなんだいてんこうきゅう>
台湾1-24
ウサ蔵「わ〜、豪華〜!」
チビ「台南で一番歴史が古い寺院だそうですよ。」




香港1-5
エリー「あ、般若心経だ!ねえウサさん、写真に撮っていって師父に見せましょうよ、きっといいお土産になるわ♪」
ウサ蔵「そうね♪」
パシャ☆


続く