三蔵様と旅をする

華流ドラマ『three kingdoms』で趙雲を演じられたニエ・ユエンさんの澄んだ美しい瞳と素晴らしい演技力にすっかり魅せられたウサ蔵は、その後、最愛の三蔵様に巡りあい、原語DVD購入では飽き足らず、師父人形まで造ってしまったのでした(変態)。というわけで、天竺までの道のりを人形師父と共に再現するブログです。※当ブログは球体関節人形を扱っていますので、苦手な方はご注意ください。
2013年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月
ARCHIVE ≫ 2013年11月
      

≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

境内セットの最終形態完成!

如来さま完成〜。この寺はボンビーという設定なので石仏ということにしました(笑)
セット完成1

セット正面の黒い部分、実は切り抜いてあります。当てていたフェルトを取り去ると〜
セット完成7

こうなります。
セット完成6

段ボール箱を階段と同じ高さに切り、茶色の壁紙を貼ります。
セット完成5

師父の部屋の壁をちょっと拝借〜、箱の周りを囲みます。
セット完成4

絵を貼り付けます(両面テープで消極的にw)
セット完成3

奥に如来様&蓮の花を飾ります。如何でしょうか?(笑)
セット完成8


師父「おお、なかなか良いではないか。」
ウサ「ホントに?嬉しい〜♪」
師父「ん?……階段と床の境目が変ではないか?」
ウサ「あはは、やっぱ気付いた?ま、いいじゃないの、雰囲気は出てる〜てことで。」
師父「……。」


スポンサーサイト

『項羽と劉邦 』( 原題:王的盛宴)日本語字幕版DVDが2/12に発売されます!!

項羽と劉邦5

項羽と劉邦 鴻門の会 王的盛宴←詳しくはこちらを

残念ながら劇場公開の予定はありません(泣)こういう映画こそ大画面で映えると思うんだけどな〜。
感想は簡単ながらこの前書きましたので、今回は主要キャストの画像をベタベタ貼っていくだけにしようと思います(笑)
男前揃いなので女性の皆さんは目の保養になりますよ〜v

蕭何さん&韓信さん
項羽と劉邦16

項庄さん&張良さん
項羽と劉邦11

虞美人さん&項羽さん
項羽と劉邦17

呂雉さん&劉邦さん
項羽と劉邦2

曹無傷さん&虞子期さん
項羽と劉邦3

子嬰さん&戚夫人
項羽と劉邦63

美しいポスターですね〜vこの映画の美術は本当に素晴らしい!!

さ、次は私のお気に入り画像をあげていきましょう。

劉邦(リウ・イエさん)希代の英雄の生涯を見事に演じ切っておられました。老人劉邦、リアルだった〜。
項羽と劉邦31

項羽と劉邦26

項羽(ダニエル・ウーさん)従来の項羽像を見事に打ち破ってくれました。この方の項羽は高潔で本当に美しかったv
項羽と劉邦24

項羽と劉邦50

項羽と劉邦20

韓信(チャン・チェンさん)ビジュアルピッタリ!演技バッチリ!今後私の中でこれ以上の韓信は現れないかもしれません。彼のシーンを思い出す度に涙が出てきます。
項羽と劉邦21

項羽と劉邦25

子嬰(呂聿来さん)まさに悲劇の王子様!清楚な白の衣装がよくお似合いでしたわ〜v
項羽と劉邦48

虞子期(郝柏杰さん)男前さんですね〜vもう少し出番が多ければ良かったのに〜。
項羽と劉邦44

項羽と劉邦47

項庄(ニエ・ユエンさん)……この方は逆に出番5分で良かった〜て感じ(笑)ウソですよ〜師父(^ ^)
項羽と劉邦28

項羽と劉邦27

項羽と劉邦22

項羽と劉邦32

久々の本格派歴史もの!是非ご覧になってみてください。絶対に損はしませんよ。

般若心経

ウサ蔵「久し振りに再現で〜す!」
師父「おお、ようやくか。」
ウサ蔵「今回初めてテレビ画像を背景に撮影してみました〜。」
師父「テレビ画像?それは楽しみじゃな〜。」

御一行、木の上で修行中の烏巣禅師に出会います。
師父が声をかけますと、
再現33

師父再現3

木から飛び降りてきて、妖魔による障害にぶつかった時念じるようにと自分が持っている「多心経」一巻を口授してくれました。(これがあの有名な般若心経なんですね〜、知りませんでした。)
再現3

師父再現4

西へ西へと旅を続ける内に季節はすっかり夏となりました。
(このドラマの師父はとても健康的なんですv)
再現32

師父再現2

突然強風が吹いて一頭の虎の妖怪が現れます。
再現4

ビックリする師父!(お馬さんの顔が笑える。)
saigenn41

妖怪、悟空ちゃん達の追跡を振り切ってこっそり戻り、師父を捉えて主である黄風怪のところに連れて行きます。
再現5

悟空ちゃんと八戒、敵を深追いし過ぎた事に気づき慌てて戻りますが、師父の姿はどこにもにもありません。
再現6

黄風怪、連れてこられた坊主が三蔵法師だと知りビックリ!弟子の悟空を恐れ、暫く食べないことにします。(やっと来ました〜、縛られ師父!撮影、超〜楽しかった〜v)
再現36

師父再現1

悟空ちゃん、勇んで黄風怪の根城に師父を取り返しに行きますが、逆に目を攻撃され、強風の術で遠くへ飛ばされてしまいます。
出会った老人が目を治してくれました〜。
実はこの方、観音菩薩の法旨を受け師父をこっそり守っている護教伽藍さまだったのです。
再現7

蚊に化けて黄風怪の住処に忍び込んだ悟空ちゃん、あの強風を平定できるのは霊吉菩薩だけだと知り大喜び、早速彼を呼びに行くことにします。
(霊吉菩薩さまで〜す。蠱惑的な色を帯びた唇&誘い込むような胸元&頬を縁取る豪奢な耳飾り……キモ〜w)
再現9

…省略…←おい!
菩薩様のお陰で無事師父を取り戻すことが出来ました〜。

<続く>

ウサ蔵「今回はどうだった〜?」
師父「新しい撮影だと言うから楽しみにしておったのに、ただの手抜きではないか!」
ウサ蔵「だって〜、いちいち絵を描いてたら進まないんだもん。」
師父「……。それから縛るのが楽しいって…全くそなたは!…痛かったではないか。」
ウサ蔵「まだまだそういうシーンが沢山出てくるから覚悟しといてね♪」
師父「……。」

「西遊記」MV & 「新チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」MV

私が原語版DVDに手を出すキッカケとなったMVです。
師父と悟空ちゃんの心温まるエピソードにジ〜ンときます。
相手してくれない師父を木の陰からそっと見守る悟空ちゃんが可愛すぎv
「新・チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」のエンディング曲が使われています。この曲大好き〜v
聂唐僧MV——般若菠罗密


ついでと言ってはなんですが、その「新・チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」のMVも一つあげておきます。ファンの役柄人気投票でいつも断トツ一位(師父がどうしても勝てない)の七夜さん&ヒロイン&シュエちゃん(?)が出てます。
倩女幽魂MV

シュエちゃん、メチャ可愛いでしょ?ヒロインよか断然好みですv七夜さん、この子にしときなさいよ(笑)
koyuki7
p
koyuki6

koyuki5

koyuki8


魔界の王子様、七夜さんです(笑)天竺へ旅する坊主様の方が100倍可愛いと思う私は変ですか?
七夜14

七夜13

七夜12

七夜20

七夜21

如来様作り 2

師父「ウサさん、如来様作りはどうなっておる?」
ウサ「え…色塗り前までは出来てるけど…。」
師父「ちょっと見せてみなさい。」
如来像7


ウサ「え〜っと……これでどうでしょう?(ドキドキ)」
如来像6


師父「……ウサさん、まだまだじゃのう。」
ウサ「粘土細工歴1ヶ月の私には難し過ぎたのです〜、ハハ!」
師父「それで如来様を作ろうとするなど、本当に呆れるばかりだわ、でもまあ、良しとしよう、真面目に作ったみたいだしの。」
如来像4


ウサ「やった〜、師父ありがとう!」
師父「ばか者、離れぬか!」
ウサ「イヤだよ〜、こんな機会滅多にないもんね〜v」
如来像2


調子こき過ぎて玉砕したウサを優しく包み込んでくれる如来様v
如来像11


師父「あ、ウサさん、くれぐれも金ピカにはしないようにな。」
ウサ「わかってますって〜(相変わらずウルサイお方だ…でもそこがイイv)」
如来像1


<台座作り>
プチトマトのプラ容器を上下同じ高さに切り、
如来像10

組み合わせて、
如来像9

間に粘土を詰めました。だいぶ節約できたぞ〜!←100均の粘土をケチるなw
乾かしてから蓮の花びらの模様を彫りました。
如来像8


<オマケ>
ウサ「この角度が一番イケメンに見えま〜すv」
師父「如来様をそのような言葉で評するでない!全くそなたは、ブツブツ…。」
如来像3

師父には内緒 ^_^;

ウサ「コネコネ〜♪ケズケズ〜♪粘土細工は楽しいな〜♬でも、これ、ぜったい師父には内緒にしなくっちゃ!」
如来様6


師父「何が内緒なのじゃ?」
ウサ「(げっ、ヤバイ!)……。」
如来様5


師父「……これはもしかして…そなた、なんて罰当たりな事を!」
ウサ「だって〜、これ、どうしても必要なんだもん。」
如来様4


師父「だからと言って、神聖な如来さまを冒涜するなど許されぬことだぞ!」
ウサ「でも、ドラマの如来様はどうみてもお笑い路線だったじゃな〜い。」
師父「……あれはだな、視聴率対策というか……。」
ウサ「絶対真面目に作るから!ね、いいでしょ?」
如来様3


師父「…ま、そこまで申すなら。再現に本腰を入れる気になったのは良いことだしの。」
ウサ「……。」
師父「ん?違うのか?」
ウサ「この前作ったセットに使うの。」
師父「全く、そなたは!」
如来様2


ウサ「しばらく真面目にやってたから疲れたのよ〜、人間、息抜きが必要でしょ!」
師父「……(呆)」
如来様1


蓮の花ができました〜!

<蓮の花>
蓮池9
蕾を作る予定でしたが、難しくて無理そうだったので小振りの花に変更しました。


作りかけの花器に飾るとこんな感じ。
蓮池2


そして、今回どうしても作りたかったもの、それは〜


まず、ダンボール箱を上下同じサイズに分け、片方の中心を丸く切り抜きます。
蓮池8


上から障子紙を貼ります。
蓮池7


絵の具を塗ります。
蓮池5


セロハンを敷いて、周りに石(庭からちょっと拝借〜。)を置きます。
蓮3

蓮の花&葉を刺していきます。

じゃ〜ん!蓮の池の出来上がり〜!
蓮池1
家の中に憧れの蓮の池が〜、嬉し過ぎる〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ ←バカな奴だとお笑いください。

もう片方の箱はこれとくっ付けて地面部分にする予定です。

放置中の「銀魂」枕カバー

桂さんの着物(紺&グレー)&子銀ちゃん&エリザベスの組み合わせ〜♪
枕カバー5
銀時「一体いつ出来るんですか〜?コノヤロウ!」


アニメ「銀魂」の攘夷志士の皆様
枕カバー2
向かって左から桂小太郎さん、坂田銀時さん、高杉晋介さんで〜すv


<オマケ>
「僕、スティッチ。」
枕カバー4


「イチゴ大好き〜v」
枕カバー3

蓮の花を作ろう!

只今、如来様と並行して蓮の花&花器も制作中。

<花びら>
70本も出来た〜!ワタシ頑張ったわ〜!ところで蓮の花って一輪花びら何枚だっけ〜?ネットで調べよう……え、13〜18枚……ってことは、蕾を入れたとしてもたったの5〜6本分……。
造花3


<葉>
障子紙を長方形に切り二つに折り、片側の中心に芯を二本刺し反対方向に折り曲げ、接着剤を付けて、もう片方の紙を上からペッタン。
造花5


乾いたら適当にジグザグに切り、一箇所中心に向かって切り目を入れました。
造花4


蓮の葉に見えるかな〜?
造花2


<花器>
薄いプラスチック板で芯を作りました。これから粘土をペタペタしていきます。
造花1

初めて挑戦した編み込みセーター

編み込みセーター
セーター2
数年前、息子用に編みました。
糸を渡すのが超〜面倒くさかったです。たぶん二度とやりません。


拡大するとこんな感じ。
セーター1
ひぇ〜っ、こんなに模様の大きさが違う〜(汗)……ま、いっか、遠くから見たらわからないよねと開き直りそのまま閉じました(笑)






チェック柄のAラインジャンパースカート

ドラマ「のだめカンタービレ」で上野樹里ちゃんが着ていたヨー◯のAラインジャンパースカートが可愛かったので、形を似せて作ってみました。
ジャンパースカート2


黒のタートルネックカットソーと組み合わせて着ようと思っていたのですが、ちょっと若作りし過ぎかな〜?な感じになったので、ワンピースとして着ることにしました。
ジャンパースカート1

ハンドメイドのクリスマスグッズ

クリスマスシーズンになると何故かワクワクしてきますvクリスチャンでもないのにね(笑)
まだひと月以上もあるのに、昨日はツリーや飾りをチェックしてしまいました。
師父や皆に何をプレゼントしようかな〜♪


<クリスマスツリーオーナメント>
クリスマスグッズ4
綿を貼った楕円の厚紙をクロス刺繍した布で包んで作りました。
周りに金or銀の紐を付けるともっと可愛くなるかも。


<パッチワークのテーブルセンター&クッション>
クリスマスグッズ8
どちらも長さがあるので上手く撮れませんでした。実物はもう少し深い色です。


<未完成作品>
クリスマスグッズ5
3年くらい放置してます(笑)


<我が家のコレクション>
クリスマスグッズ3
毎年1個ずつ気に入ったものを買うことにしてます。
今年は毛糸のトナカイさんをお迎えしました。

新しいお着物

ウサ「師父〜!!」
師父「こんな朝早くから何じゃ?」
ウサ「よかった〜、まだ着替えてなかった〜、新しい着物が出来たから着てもらおうと思って。」
新しい着物8


師父「おお、渋めのいい色ではないか、どうもありがとう…ウサさん、最近やけに張り切っておるようじゃが …。」
ウサ「へへ、このまえ師父に叱られちゃったからね、で、早速ですが、お願いしたいことが〜。」
師父「……なんじゃ?(疑)」
ウサ「いやだわ師父〜、変な事じゃないから安心して!ちょっと写真を撮らせてももらいたいな〜って。」
師父「なんだ、そんな事か、よいぞ。」
新しい着物9


ウサ「我が家で唯一の山水画を持ってきて〜♪師父〜、前に立ってみて〜!」
師父「こうか?」
新しい着物7


ウサ「こっち向いて〜、ちょっと首をかしげて〜、キャ〜v可愛〜いv」
師父「……。」
ウサ「撮りますよ〜、パシャ☆」
新しい着物6


ウサ「今度は紅葉をバックにして〜♪少し斜めを向いてくださ〜い、憂いに満ちた表情よろしく〜!」
師父「……(怒)」
新しい着物5


ウサ「はい、パシャ☆」
新しい着物4


ウサ「チビちゃん、レフ板をもう少し上げて〜。」
チビ「こうですか?」
ウサ「そうそう、上手よ〜。」
師父「まだやるのか?」
ウサ「もちろんよ!師父〜、シロモチ君を抱っこして〜、目線くださ〜い!いいよいいよ!」
師父「……(呆)」
ウサ「はい、パシャ☆」
新しい着物3


ウサ「では皆で撮りましょうね、ハイ、チーズ☆」
新しい着物2


沙悟浄「綺麗な写真をたくさん撮ってもらって良かったですね。」←ピンボケだけど(笑)
師父「新作の着物が出来る度に付き合わされる私の身にもなってみろ、まったく!」
新しい着物1

冬用のお寝巻きが出来ました〜!

ウサ「師父〜、はい、お寝巻き!」
師父「おお、やっと出来たのか!有難い、最近冷えるせいか夜中に何度もトイレに行きたくなって困っておったのじゃ。」
ウサ「今日からは大丈夫だね(全くイヤミなお方だわ…でもそこがいいvウフv)」
nemaki1


…夜…
師父「柔らかな生地で着心地がいいぞ、それにとても暖かいv」
冬用お寝巻き3



ウサ「気に入ってくれてよかったわ〜。あ、ナイトキャップも作ったの、頭も寒いかな〜って思って。フフ、被せてあげる♪」
nemaki2



悟空「とても似合ってますぜ〜、アジア系天使さんみたい!」
師父「……。」
nemaki3



悟空「で、帽子をちょっとアレンジして〜、手をこうすると〜、ほ〜ら、寺の定番、ゾッと系…さんの出来上がり〜、最高の泥棒よけになりますぜw」
沙悟浄「兄貴、やめろよ。」
ウサ「ブッ!」
師父「??」
nemaki4



沙悟浄「師父〜、コタツで寝ると風邪引きますよ。」
nemaki5



沙悟浄「ほら、起きてください。」
師父「う…ん。」
nemaki6

コタツ布団が出来ました〜。

皆「あったか〜いv」
師父「ウサさん、やれば出来るではないか。」
ウサ「てへ(//∇//)」
コタツ布団4


師父「ん、裏の柄が違うようだが?」
ウサ「ウフフ、リバーシブルにしたのよ、その方が楽しいでしょ♪」
コタツ布団3


師父「でも全然マッチしておらぬぞ。」
ウサ「はは…私もそう思ったんだけど〜、どっちの柄も捨て難くって〜…」
師父「……。」
コタツ布団2


悟、八、チビ「zzz…。」
コタツ布団1


おざぶも作ってみました〜。
コタツ布団5

完成するのに一年もかかってしまいました。

カットワーク刺繍テーブルセンター
テーブルセンター1
途中で何度も浮気(笑)
大きい、同じステッチを淡々と、生成りのみ……こういうの、飽き性の私に最も向いてないかも。


拡大するとこんな感じ。
katto2
画像がちょっと暗くなってしまいました。


katto1
お気に入りの絵や造花を飾ってます。

努力家と怠け者

師父「人間たるもの、日々精進しなければなりませぬな。」
チビ「そうですね、無為に過ごす者は愚か者としか言いようがありません。」
師父「今日も托鉢に出る前に読経いたしましょうか、チビ、何がよろしいかな?」
チビ「そうですね、では般若心経を。」←これしか知らないw
怠け者9


師父&チビ「般若波羅蜜多心境…ブツブツ…」
な8


ウサ「zzz…ムニャ…お昼寝超〜気持ちいいv…ジュル…」
怠け者5


ウサ「ハッ!た、大変!こんな時間!」
師父&チビ「………。」
ウサ「え、なに?二人共なにーっ?」
怠け者3

…夜…
師父「ウサさん、何か用かな?」
ウサ「…なんでもないです。」
怠け者6


師父「ウサさん、言いたい事があるならハッキリ言いなさい。」
ウサ「師父、いつ見ても素敵だな〜って思って…フフv」
怠け者7


師父「……くだらんことを考える暇があるならやるべき事をやったらどうじゃ。」
ウサ「へ?やる事って?」
師父「このブログの本来の目的は何だったかの?記事数を見たことがあるか?「師父と遊ぼう」が35にもなっておるのに「再現」はたったの5!八戒登場から全然進んでおらぬではないか。」
ウサ「だって〜、本の内容を要約するのって結構面倒く、じゃなくて、難しいんだもの〜それに〜…」
怠け者2


師父「それから、コタツ布団と冬用の寝巻きはいつできるのかな?最近寒くてしょうがないぞ、この私に風邪を引かせる気か?」
ウサ「へいへい、わかりました〜、やりますよ〜、やればいいんでしょ〜!」
師父「返事は一度でよいぞ。」
ウサ「はい…。」
怠け者1


ウサさん人形、初登場!
本物はこんなに可愛くないし、もっとド〜ンとしてます(笑)

亀さん、寺へ行く 2

沙悟浄「姫、お帰りですか?」
姫「はい、沙悟浄殿はどちらかお出かけだったのですか?」
沙悟浄「はい、ちょっと所用で隣町まで。」
亀寺14


亀「あの、お寺の方ですか?初めまして、わたくし亀と申します、どうぞよろしく。」
沙悟浄「あの、この前お会いしましたが…。」
亀「?」
姫「ハロウィンの日に会うたであろう、マントを羽織っておられたから、お顔が見えなかったのじゃな。」
亀「あ、それは失礼いたしました。」
沙悟浄「いえ、お気になさらず、では。」
亀寺13


姫「どうしたのじゃ?ボーッとして。」
亀「…わたくし一目惚れしたかも。」
姫「え…。」
亀寺12


姫「亀が沙悟浄殿にのう…フフフ」
亀「姫、何が可笑しいので?」
姫「私以上に前途多難な恋じゃと思うての。」
亀「どういう意味で?私じゃ沙悟浄殿とは釣り合わぬと?」
姫「そうではない、沙悟浄殿は三蔵様より堅物だと聞いておるのでな。」
亀「え…あの唐変木よりもですって?」
姫「女嫌いだという噂もあるぞ。」
亀寺13


亀「……それが本当だとしても、わたくし諦めませんわよ、真心を尽くせば気持ちはきっと伝わるはず、女は根性ですわよ、根性!」
亀寺12


悟空「沙悟浄、どうした?」
沙悟浄「さっきから寒気が…。」
師父「風邪の引き始めかもしれぬの、今夜は温かくして早めに休んむことじゃな。」
亀寺11

亀さん、寺へ行く 1

姫「行って参りま〜す、って、なんでお前までついて来るのじゃ?」
亀「姫が日頃お世話になってますからね、一度ちゃんとご挨拶に伺わねばと思っておりましたのよ。」
姫「……まあよいか。」
亀寺5


姫「こんにちは〜。」
八戒「あ、姫、亀さん、いらっしゃ〜い!」
姫「今日は座禅会の日でしたよね、三蔵様は本堂の方ですか?」
チビ「そうですよ、もうすぐ始まりますからね。」
姫「では私も早速、亀、お前も参加するであろう?」
亀「え?…も、勿論ですとも。」
亀寺4


亀「座禅会…なぜ早く言わないのです?」
姫「お前が勝手について来たのであろう、クスクス。」
亀寺3


姫「三蔵様、こんにちは。」
師父「いらっしゃい、では皆さん、そろそろ始めましょうか。」
亀「袈裟姿だと一段と男振りが上がりますわねv」
姫「シッ、静かに、聞こえるではないか!…ま、そうじゃがv」
亀寺10


…坐禅中…
亀寺9


ビシッ!
亀「イタッ!」
亀寺1


ビシッ!
亀「イタタッ!」
亀寺8


姫「今日はありがとうございました、ではこれで失礼いたします。」
師父「さようなら、お気をつけて。」
亀寺7


亀「フーッ、酷い目に合いましたよ、優しそうだなんて、とんだ誤解でしたわ、あれは絶対にSですよS!それにあの愛想のなさ!まったく、姫の趣味を疑いますわ。」
姫「あのキリッとした所がいいのではないかvそこらの軽薄な男とは月とスッポンじゃぞ。」
亀「私は真っ平ですね、あんなのは、ブツブツ…」
亀寺6


続く

秋の一斉清掃

シャーッ、シャーッ!
八戒「あ〜疲れた、ちょっと休憩〜。」
悟空「こんなの俺様がする事じゃないぜ!」
沙悟浄「兄貴達、真面目にやらないと、また師父に叱られるぞ。」
秋の清掃9


八戒「おいらのマグワは掃除の道具じゃないんだぞ、悪い奴等をやっつけるためにあるんだ、トウッ!ハアッ!」
悟空「おう、八戒、かかって来い!お互い腕が鈍らないように鍛錬しようぜ!」
沙悟浄「フーッ、しょうがないな〜。」
秋の清掃8


師父「お前達、なにをしておる!せっかく集めた落ち葉がバラバラではないか!世話になっている住まいを心を込めて掃き清める、これは修行の基本中の基本じゃぞ、そんなこともできぬようでは…クドクド…」
沙悟浄「だから言わんこっちゃない。」
秋の清掃7

……30分後

チビ「すっかりキレイになりましたね〜。」
師父「ウム、気持ち良いのう、健全な精神は健全な環境からじゃ、悟空、八戒、わかったな。」
悟、八「ヘイヘイ!」
師父「返事は一度でよいぞ!」
秋の清掃5


ウサ「みんな〜、ご苦労様〜、フフフ、いいもの持ってきたわよーv」
八戒「いい物って〜?」
ウサ「お・イ・モ♪ 集めた落ち葉で焼くと美味しいのよ〜v」
皆「おおっ!そんなことが出来るのか!」
パチパチ
秋の清掃4


皆「ホクホクで美味しいね〜v」
秋の清掃3


師父「全てには終わりがある、ソーセージには終わりが2つある、この落ち葉しかり、人しかりじゃ、だからこそ今ある生に感謝しつつ懸命に生きねばならぬの。」
悟空「師父〜、ソーセージの部分が意味不明ですぜ〜。」
師父「……。」
悟空「この前からハマってるドイツ格言を言いたかっただけじゃ?」
師父「そ、そんなことはないぞ、と、とにかくだ、日々精進じゃ。」
秋の清掃2


八戒「おいら、こんな美味しい修行だったら何度でもOKだな〜v」
師父「お前という奴は、まったく。」
皆「ははははは!」
秋の清掃1


娘から聞いた格言ネタ(ツイッターで回ってたらしい)を使ってみました。
ドイツだと「目には目を〜」→「ソーセージにはソーセージを」になるそうです。
ドイツ人、どんだけソーセージ好きやねん(笑)

プチポワンのバッグ

細かい格子の芯を使って作りました。
刺繍糸を右上から左下へ片側方向にのみ刺していきます。バッグは既製品。
puti2

拡大するとこんな感じ。
puti1

ちょっとドレスアップした時に重宝してます。

師父んちの庭&秋のおやつセットができました〜!

灯籠の色がちょっと濃すぎたかしら〜…ま、いっか。手水鉢は満足のいく出来栄え!本番はもっと明るい所で撮影しなくちゃ。
秋のおやつ1


八戒「師父、遅いな〜。」悟空「ホントあの人はトロくさいんだから!」
灯籠1


寺の境内のセットを作ろう!

四つ切り画用紙を三枚継いで折り畳めるようにしました。
これから色塗りです。
寺境内10
完成したら参道脇に玉砂利敷いて〜、灯籠、手水鉢、石を置いて〜、木を植えて〜etc…なんかウキウキしてきたぞ〜♪


ここで悟空ちゃんや八戒くんが生き生きと動き回るシーンを撮ってみたい!
寺境内9
正面の奥に何もなくて物足りないな〜……そうだ、いいこと思いついた!…でも、それやったらバチが当たりそう…。どんな事かって?それは内緒です(笑)


外が見えるタイプの障子を作りました。
寺境内8
茶色の画用紙を切り抜いて裏側に割り箸や竹串を貼り付けて、


ちょっと試し撮り〜♪
寺境内6
う〜ん、もう少し補強せねば…。

粘土細工が楽し過ぎてやめられない…。

お話の小道具を少しだけと思って始めたのに…ヤバイ、このままだと抜けられなくなるぞ(汗)


師父んちの庭は如何ですか〜?(笑)
粘土22
「ひゃ〜、灯籠が傾いてる〜、石もゴツゴツ〜、そんなんじゃ大事な師父がケガするよ〜!」「…これからヤスリで削って調整します。」


秋のおやつセットです。
粘土21
「お盆、厚すぎて木に見えませんよ〜。」「だから〜、これから削るの!」


スルー気味だった彫刻作品、これからはもっと真剣に見ようと思います。

冬用ワンちゃん服をヤフオクに出品しました。

野球ユニホーム(2号サイズ)
ワンちゃん服35
ワンちゃん服34


フード付きつなぎ(2号サイズ)
ワンちゃん服32
ワンちゃん服31


ノルディック柄フード付きワンピース(2号サイズ)
ワンちゃん服33
ワンちゃん服40


赤チェックワンピース(2号サイズ)
ワンちゃん服39
ワンちゃん服38


秋物グリーンチェックワンピース(3号サイズ)
ワンちゃん服36
ワンちゃん服37


よろしければご覧くださいね。
冬用ワンちゃん服

クリスマス壁掛け

100均の季節商品の棚が早くもクリスマス一色に。
あと一月半、楽しみだわ〜v


「NOEL」
小物4
花&葉っぱ部分でキレそうになりました(笑)


「サンタさん」
小物3
これは簡単だった〜、連続模様バンザイ!


クロス刺繍はアバウトな私には向いてないことが判明。
木枠に布を張って勝手にブスブス刺していくのをやりたいな〜。

師父のお部屋に窓をつけよう!

師父「何をしておるのか?」
ウサ「師父の部屋の窓を作ってるのよ。」
師父「それは有難い、窒息しそうだったのじゃ。」
窓2


師父「それは何じゃ?」
ウサ「窓の枠よ、落ち着いたいい色でしょ。」
師父「うむ、気に入ったぞ。」
窓3


師父「今度はなにをしておるのじゃ?」
ウサ「窓の外の風景を描いてるのよ。何もないと寂しいでしょ。」
師父「おお、それは楽しみじゃな。」
窓1


ウサ「さ、できた〜、どう?気に入った?」
師父「ウサさん…まだまだ修行が足りぬの、でも、ありがとう!とても嬉しいぞ!」
ウサ「…orz。」
窓8


ウサ「さ、絵を窓枠に貼ってみましょう。」
師父「なかなかよいではないか、外を眺めるのが楽しくなりそうじゃ!」
窓6


師父「今日もいい天気だのう。」
窓7

<反省>
また、書き込み過ぎるという悪癖が…この前の段階くらいで止めておけばよかった…orz。窓5
次は気をつけよう。

『張紀中版西遊記』の挿入歌MV


新西遊記插曲:眨眼出紅塵 (女兒情) 歌曲MV
インド風のエキゾチックな曲です。
姫様と三蔵様の衣装がとっても豪華で素敵v
師父、こんなに美人で可愛い姫様によくなびかなかったわね〜、エライ!(笑)
笑顔で石を投げようとする師父&優しく姫様を見つめる師父にポ〜ッとしていますv


愛情吻過不留痕 完整版歌曲MV 新西遊記插曲唐憎和白鼠精
とっても素敵な曲ですv間奏部分が特に好き!
白ねずみちゃん(動物体)が金禅子さん(天界から落とされる前の師父)に恋するシーンが可愛い過ぎるv
妖怪体もアイドル系のかわい子ちゃんですv師父〜、振り向いてやって〜、でもそうすると天界に戻れないか〜(笑)
このドラマ、ホント美女揃いだわ。師父、頑張れ〜(笑)


恩情 完整版 新西游記插曲 師徒情
琴&二胡の絶妙なハーモニーが素晴らしい!心に沁みるいい曲です。
悟空ちゃんが、妖怪に仲間達を食べられたと勘違いし嘆き悲しむシーンは、何度みてもジ〜ンときます。


いい曲揃いで映像もとても綺麗です。よろしければご覧になってみてくださいね。

ハロウィン仮装パーティー7 <お茶会&反省会>

チビ「みんな〜、お茶会の用意ができたから居間に集合して下さいって。」
皆「待ってました〜!」
ハロウィン73


師父「私は腹の調子が良くないから遠慮しておくよ、みんなで頂いてくるとよい。」
悟空「師父〜、昨日の事をまだ根に持ってるんですか〜?男らしくないですよ、さ、行きますぜ!」
師父「…。」
ハロウィン72


八戒「饅頭〜精進ケーキ〜v楽しみだな〜v」
沙悟浄「ウサ殿が俺の好きなカッパ巻きを悪くならないように冷蔵庫に入れてくれてたんだ。」
悟空「ミカンは俺様が独り占め〜v」
チビ「僕は和菓子がいいな〜v 」
ワイワイ…
ハロウィン71


皆「うわ〜〜、美味しそうv」
ウサ「コーヒーがいい人〜…沙悟浄さんと悟空ちゃんね、じゃあジュースの人は〜…チビと八戒くんね…師父は何にする?お茶?」
師父「私は白湯で。」
悟空「プッ!さっきのは本当だったんですね、そういや、昨日、おにぎりやらカッパ巻きやらを貪り食ってましたっけ〜w」
師父「…。」
皆「モグモグ…とっても美味しいね〜v」
ハロウィン75


ウサ「では〜今年の仮装について一人ずつコメントお願いします〜、あ、できれば来年の希望もね。」
悟空「俺様は満足だったぜ、来年はアイの奴が着てたみたいな普通にカッコいい服にしてくれ!」
八戒「おいら、最初はイヤだったけど、途中から楽しくなったよ、次もまた可愛い服がいいな〜。」
チビ「僕もハチさんの役、とっても好きになりました、でも来年はやっぱり怖〜い妖怪をやりたいです。」
沙悟浄「兄貴が希望してた役だったのに、譲らなくてすまなかった。来年は…ウサ殿にお任せします。」
師父「……。」
ウサ「師父〜、怒ってる〜?よね?」
ハロウィン74


師父「何事にも動ぜず、平常心を保つ、これ仏道の基本じゃ。」
悟空「よく言いますよ、昨日ずっと拗ねてたくせに!」
師父「コホン、それはだな、お前たちが眠らせるなんて卑怯な手を使ったりするからであって…私にも心の準備ってものがだな…」
ハロウィン77


ウサ「え、じゃあ、事前に言っとけばいいってこと?良かった〜!実は師父にピッタリの役をもう見つけてあるのよ、来年はメイクもして完璧を目指しましょ、ウフフ、楽しみ〜v」
師父「え…。」
ハロウィン76

粘土細工は難しい。

ハロウィン「パーティー編」で使用したおにぎり、カッパ巻き、ミカン、キャンディー&次回使用予定のイチゴショートです。
フェイクフード1
おにぎりとカッパ巻き…ニス塗り失敗、海苔部分が剥がれてしまいました。何度もやり直したので表面がボコボコに(泣)
みかん…娘が柿にしか見えないって…orz。
キャンディー…ちょっと色が濃すぎたかも、アメリカ製のお菓子(赤色何号〜みたいな)っぽくなってしまいました(笑)
イチゴショート…生クリーム部分とイチゴに時間がかかりました、の割にイマイチ…ああ、粘土細工って難しい。


只今ハロウィン「最終編」に使用するフェイクフードを作成中。
フェイクフード2
今回はコルクに刺して乾燥してます。こうすると色塗りやニス塗りの時にやり易いかと思って。上手くいきますように!


↓ ↓ ↓
フェイクフード7
色塗りに1時間以上かかりました(笑)